「セキュリティ・サイレン」

画像

セキュリティなんですが、バックアップ・サイレンの内蔵バッテリーが、寿命を迎えたみたいで・・・
なので、代わりのサイレン探しました・・・(画像↑の右側513T ピエゾサイレンです。)

「HORNET(ホーネット)513T ピエゾサイレン」
120dB/シングルトーン
VIPER純正オプション品
車内設置用
サイズ=約58×41×45mm

今度は、バックアップ機能は付いてません・・・ただの、サイレンです。
非常にコンパクトで、音量は120dBと言うことでサイレンとしては十分なんですが・・・

ただ! 自分的に非常に気になることが・・・セキュリティをON/OFFしたときの、チャープ音です。
チャープ音が、チィープなんです(爆)・・・音が高音で、安っぽい音?ちゃちな音で・・・

セキュリティー自体も、安物だと思われそうだし映画でよくある、オシャレな?チャープ音が欲しくて・・・
なので、折角取り付けましたが・・・速攻で撤去・・・(゚-゚)ヾ(^^; オイオイ

YouTube↑の設定から画質(1080p)でお楽しみください。

今度は、VIPERに標準装備されているサイレンを選択・・・(画像↑の左側514Cです。)
試聴もしたし、6種類の音から好きな音が選択出来るので・・・♪

「DEI 6トーンサイレン 514C」
メーカー/DEI 『アメリカ最大のセキュリティシステムメーカー(VIPER(バイパー)、HORNETでも有名!)』
128dB/6トーンサイレン
ソフトチャープ機能付き
※配線・基盤カットにより(サイレン要分解)ソフトチャープON/OFF、サイレン音などの選択が可能。
・黒線カットでソフトチャープなし。(サイレン時と同じ音量でチャープ。)
・黒白線カットで 1番目の音だけになりシングルトーンになる。
・サイレン内部の基盤カットにより 好きな音だけ鳴らせることが可能。
 (ただし チャープ音は繋がってる基盤の始めの番手が選択されます。)

最初の513Tは120dB・・・今回の514Cは128dB・・・
8dBの差なんですが、音の大きさが・・・まったく、違います・・・

まぁ! 本体の大きさも、かなり違いますが。(設置場所に困りました・・・)
チャープ音でさえ、近所迷惑なレベルで!(汗)
(ソフトチャープOFFで使用。ONだと極端に、音が小さくなるので。)

まぁ! 本来、クルマのエンジンルームに取り付けるので、もっと音が小さくなるんでしょ~が・・・
動画↑の最後にホーンの音も入れたので、サイレンやチャープ音の比較に。♪(音量に注意!)


この記事へのコメント

※ コメントについて!
気軽にコメントして下さい♪
メールアドレスホームページアドレスを記入しなくても、お名前 (ニックネーム・ハンドルネーム)とコメントだけで書き込めますのでよろしくお願いします。